Le Désordre
自主制作作品。
夢と現実が、愛と恐怖が、
交錯して一つの歌が生まれた。
※音量に気を付けてください。







Le Désordre

秩序を持たぬ音たちが、混ざり合う。
混ざり合う音が、奇妙な統一性を持ち、音楽を奏でる。
そんな歌です。


About this Song

大学のコンテンツ・エンタテインメント概論という講義にて、
DAWを用いた音楽製作という自主提出課題が出た際に作った曲です。​​​​​​​